ブロッククエストシリーズ最新作「ダンジョンに立つ墓標」の発表 及び東京ゲームショウ2016出展についてのご案内

2016.07.15|

1

株式会社ワンダーランドカザキリは、スマートフォン用ゲームタイトル「ブロッククエスト」のシリーズ最新作「ダンジョンに立つ墓標」「英語タイトル:Dungeon Of Gravestone」(以下ダン墓)を2016年9月にiPhone,Android用ゲームとしてリリースいたします。


ダン墓は、パズルRPG好きに好評をいただきました前作「ブロッククエスト」のパズル要素やアクション性を活かしながら、新開発したアルゴリズムによって一筋縄では解けない難解ダンジョンを自動生成するローグ型RPGです。前作同様に鬼畜な即死ダンジョンが自動で生成され、飽きずに何度でもゲームを楽しむことができるようになっています。
また本作には、スマートフォンでのゲームプレイを考えて新開発した「ワンダーコントローラー」(ワンコン)を搭載し、操作性を高めることに成功しました。ユーザーの操作によってフレキシブルに形状が変化するワンコンによって、キャラクターの移動や攻撃、魔法などの操作を、スマホでなれたスワイプ・フリックなどの動作で簡単に入力できるようになっています。
また、株式会社ワンダーランドは、昨年に引き続き東京ゲームショウ2016への出展を決定しました。
当日は新作「ダンジョンに立つ墓標」の攻略ブック配布などを予定しておりますので、東京ゲームショウへのお越しの際には、是非弊社ブースへとお立ち寄りいただければ幸いです。皆様のご来訪をお待ちしております。
今後もダン墓の最新情報はティーザーサイトなどで続々更新していく予定ですので、お楽しみにお待ち下さい。
screen2 screen1

ダンジョンに立つ墓標の概要

「ダンジョンに立つ墓標」「英語タイトル:Dungeon Of Gravestone」。
ブロッククエストのシリーズ最新作となる本作は、自動生成ダンジョンによる何度も遊べるスマホならではのアクションRPGです。
新開発アルゴリズムにより生成される、パズルありアクションありの即死ダンジョンなど、やりこみ要素盛りだくさんで配信予定です。

配信開始日 2016年9月中旬
価格 基本無料 (アプリ内課金あり)
対象デバイス iPhone7.1以上  Android4.0以上
対応言語 日本語、英語

株式会社ワンダーランドカザキリ 会社概要

株式会社ワンダーランドカザキリは、デジタルコンテンツ制作に特化したクリエイティブ集団です。スマートフォンゲーム「ブロッククエスト」、100万ダウンロードの「田中部長」などを開発しております。またスマートフォンだけではなくキャンペーンなどで利用されるゲームコンテンツ(Web,及びデジタルサイネージ等)のコンテンツ制作なども行っています。

社名 株式会社ワンダーランドカザキリ
所在地 東京都千代田区神田和泉町1-11-11-2F
設立 2014年10月2日
代表者 代表取締役社長 譽田 潔
事業内容 Webデザイン・システム制作・デジタルコンテンツの制作
URL http://wl-kz.com

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ワンダーランドカザキリ 誉田・高田 info@wl-kz.com